ONLINE VIDEO SHOP

業務上疾病を防ぐ

  『リスクアセスメントで進める職場の熱中症対策』
『新版 腰は体の要 仕事の要』 『改訂U版 特定化学物質による障害予防の基礎知識』
『改訂V版 安全な有機溶剤作業の基礎知識』 『熱中症はこわくない!』
『熱中症対策のウソ&ホント 』 『一酸化炭素中毒 ココが危ない 』
『職場の救命処置と応急手当 『新版 熱中症の恐怖』
『振動障害にならないために』 『有機溶剤中毒を防ぐ!』
『酸欠 ココが危ない!!』 『みえない空気 酸欠等の災害を防ぐ』
『熱中症の危険と脳梗塞』 『誰もが危険 熱中症の新常識』
『心肺蘇生法とAEDの実技[改訂版]』 『酸欠症等の災害事例と安全作業のポイント[改訂版]』
『ふせげ!酸欠災害[改訂II版]』 『よい作業環境をつくる換気の基礎知識』
『安全衛生保護具を正しく使おう』 『快適なVDT作業のポイント』
『ラインのためのMSDS入門』 『眼のケガを防ごう[改訂版]』
『救急・救命手当の一般心得[改訂II版]』 『熱傷・薬傷災害はなくせる』
『検知管式ガス測定器の正しい使い方』 『防じんマスクの正しい使い方 シゲマツ式編』
『防じんマスクの正しい使い方 サカヰ式編』 『有機溶剤による災害を防ぐには』
『防毒マスクの正しい使い方』 『薬傷防止の基礎知識[改訂版]』
『正しい呼吸用保護具の使い方』 『正しい粉じん作業の基礎知識』

-- 価格は税抜きの表示です。ご注文の送料は無料です。 --

最新作

『リスクアセスメントで進める職場の熱中症対策』

試写・注文

監修:澤田晋一 医学博士

●リスクアセスメントとは
●熱中症の種類・症状
●リスクアセスメントを用いた熱中症対策
●ポイント1 リスクの見える化
●ポイント2 リスクを具体的に低減する
●熱中症の救急措置

本体価格 50,000円+税 15分 2016年4月制作

最新作

『新版 腰は体の要 仕事の要』−腰痛予防対策とストレッチ−

試写・注文

建設作業員の皆さんへ ながく元気に働きつづけるために 

建設現場で働く作業員の方は作業上持ち上げる・引き上げる・押す・引く・しゃがむ・かがむ・ひねる・等の動作をし、又腰には多くの道具を付けています。腰への負担は相当大きくなります。本作品で腰痛は作業員にとっても苦痛となり作業にも影響を及ぼします。作業員の方が、腰痛についての知識とそして作業前の簡単ストレッチで未然に防げると分かり易く説いています。

本体価格 38,000円+税 22分 腰痛リスクチェック表 2016年制作

『改訂U版 特定化学物質による障害予防の基礎知識』

試写・注文

監修/労働安全衛生コンサルタント 沼野雄志

特定化学物質障害予防規則、略称・特化則は、発がんや急性慢性の健康障害を引き起こす恐れのある化学物質を規制対象として、その予防のための詳細な規定を定めています。

1.化学物質の危険有害性の種別と法規則
2.特化則の目的と作業主任者の職務
3.特化物による健康障害予防対策を有効に推進するためには

本体価格 54,500円+税 28分 2015年10月改定

『改訂V版 安全な有機溶剤作業の基礎知識』
〜有機溶剤中毒を防ぐには〜

試写・注文

監修/労働安全衛生コンサルタント 沼野雄志

1.有機溶剤の活躍と中毒による災害事例
2.人体に対する毒性と作用
3.有機溶剤の危険性
4.有機則の概要
5.有機溶剤中毒を防ぐには
6.もし異常を感じたら
7.防毒マスクの使い方

本体価格 54,500円+税 26分 2015年9月改訂

『熱中症はこわくない!』
〜予防対策10か条〜

試写・注文

企画・製作/(株)アスパクリエイト
監修:澤田晋一(医学博士 独立行政法人労働安全衛生総合研究所 特任研究員)

EPISODE 1 熱中症ってなに?
EPISODE 2 熱中症になりやすいのは、どんな人?
EPISODE 3 熱中症になりやすい時期、場所
EPISODE 4 熱中症を予防しよう
EPISODE 5 応急処置をマスターしよう
EPISODE 6 熱中症から部下を守ろう!(「管理職向け」のみに収録)
まとめ   熱中症予防対策 10か条

本体価格 45,000円+税 全社員向け30分・管理職向け35分 2015年6月制作

『熱中症対策のウソ&ホント』 
あなたの知識は正しい?

試写・注文

企画/全国低層住宅労務安全協議会

毎年、夏が近づくと、作業員さんは「熱中症に気を付けろ!」と、うるさく言われる。「そんなの分かってるよ」というのが、作業員さんの気持ち。現実には、予防知識を正確に知らないために、熱中症になっているケースが多いのに…。そこでこのビデオは、あなたの知識が正しいかどうか、クイズ形式で確認していけます。

本体価格 48,000円+税 27分 2015年5月制作

命をうばう空気 『一酸化炭素中毒 ココが危ない』
−エンジン式機械の正しい使い方−

試写・注文

厚生労働省では、平成10年6月1日に「建設業における一酸化炭素中毒予防のためのガイドライン」を策定し一層の予防対策を図りました。建設現場で、こうした危険性のある作業を行なう専門工事業者に安衛関係法令の講ずべき措置を加え、ガイドラインに示された内容に基づいて制作致しました。

本体価格 38,000円+税 19分 2015年2月制作

ガイドラインに基づく
『職場の救命処置と応急手当』

試写・注文

企画・製作/(株)映像研

もし、職場で同僚や仲間が突然の病気や事故・災害に遭遇して倒れたら…。あなたは、その場で適切に対応することができますか?このビデオでは、2010年に改正された心配蘇生法国際ガイドラインに基づいた救命処置と応急手当てにスポットを当て、職場ですぐに行える実践内容を具体的にわかりやすく解説します。

本体価格50,000円+税 2014年1月制作

夏の建設現場が危ない
『新版 熱中症の恐怖』 -熱中症の予防 対策のポイント-

試写・注文

真夏の炎天下や高温多湿の中で働く建設作業員が、熱中症になれば早く処置をしないと手遅れとなり死にいたることもあります。しかし、予防と対策をしっかりとしていれば防ぐことができるのです。当作品は建設現場で熱中症にならないためにどの様な予防と対策をしていけばよいかを説いています。

パート1 作業員篇 (17分)
パート2 指導員篇 (24分)

本体価格38,000円+税 合計41分 2014年1月制作

『振動障害にならないために』 〜正しい作業と健康管理〜

試写・注文

企画/全国低層住宅労務安全協議会

この映像教材は、平成21年7月10日に改正された「チェーンソー以外の振動工具の取扱い業務に係わる振動障害予防対策指針」に基づく「振動工具取扱い作業従事者教育DVD」です。振動工具の誤った使用は、白ろう病等の振動障害を発症する恐れがあります。 このDVDが初めての映像教材となります。

本体価格48,000円+税 20分/2013年9月制作

『有機溶剤中毒を防ぐ!』

試写・注文

企画・製作/(株)映像研

有機溶剤は、取扱いを間違えると健康に悪影響を及ぼし、中毒事故も発生させる化学物質です。最近では、印刷事業場で元従業員が胆管がんを発症したとされる問題も発生しています。有機溶剤の特徴や種類、どんな中毒になるのか、それはどんな症状か、さらにどのように取扱い、管理をすればよいのかなど、解説します。

本体価格 50,000円+税 20分 2013年1月制作

『酸欠 ココが危ない!!』-酸素欠乏症・硫化水素中毒を防ぐためには-

試写・注文

酸素欠乏症等特別教育副教材

●酸欠症及び硫化水素中毒はなぜ起こるか ●酸欠の災害事例
●酸欠の起きる危険場所とは ●建設業における酸欠の危険場所
●酸欠の発生原因 ●酸欠の症状 ●酸欠の防止対策
●二次被害防止 ●救命措置

本体価格 38,000円+税 約15分 2013年1月制作

『みえない空気 酸欠等の災害を防ぐ』

試写・注文

企画・製作/(株)映像研

酸素欠乏や硫化水素中毒による死亡災害は、減ってはいるものの、いまだに絶えません。特に、製造業、建設業、清掃業など多くの業種で発生しており、救助に行った人が二次被害にあうことも多々あります。このビデオでは、作業員の人たちに酸素欠乏症等の危険性を認識してもらう教育について、わかりやすい豊富な映像・イラストを交えて製作したものです。ぜひ、皆様の職場で酸素欠乏症等による災害を防いでください。

本体価格 50,000円+税  20分 2010年9月制作

真夏の建設現場『熱中症の危険と脳梗塞』

試写・注文

監修/土屋労働衛生コンサルタント事務所長 土屋 譲

● 熱中症の分類とその症状をもう一度、確認しておこう
● 熱中症の応急処置は「休息+ 冷却+ 水分補給」
● 具体的にはどんな予防対策をしたらよいのか
● 夏場に増える脳梗塞。脱水が発症の引き金に
● 脳梗塞とは
● 脳梗塞の原因は
● 予防するには
● 現場も日頃の生活も重要

本体価格 38,000円+税 16分 2009年7月制作

『誰もが危険 熱中症の新常識』

試写・注文

企画・製作/(株)映像研
監修/村山貢司((財)気象業務支援センター 専任主任技師)
堀江正知(産業医科大学産業保健管理学研究室 教授)

熱中症は高温多湿な環境で発生する健康障害で、重篤な場合、死に至ることも稀ではありません。気温と湿度が上昇する季節は、熱中症の危険も急激に高まります。このビデオでは、新しく解明された熱中症発生の要因を詳しく解説。最高気温よりもWBGT値の活用等最新の予防法を分かりやすく紹介します。

本体価格 48,000円+税 22分 2009年制作

[改訂版]
『心肺蘇生法とAEDの実技』   〜いざという時のために〜

試写・注文

最新4作品は「日本版救急蘇生ガイドライン」推奨の心肺蘇生法とAEDの使い方に沿って部分改訂しました。

呼吸や心臓が停止した傷病者の命が助かる可能性は、その後10分の間に急激に低下するといわれています。職場の全員がその手順と実技を身につけておきましょう。
1. 周囲の観察と全身の観察
2. 意識の確認
3. 協力者の要請と119番通報、AEDの手配
4. 心肺蘇生法
5. AED(自動体外式除細動器)の使い方

本体価格 43,500円+税 21分 2008年制作

[改訂版]
『酸欠症等の災害事例と安全作業のポイント』 〜酸素欠乏危険場所で働く皆さんに〜

試写・注文

監修/早稲田大学 理工学総合研究センター 駒宮功額

最新4作品は「日本版救急蘇生ガイドライン」推奨の心肺蘇生法とAEDの使い方に沿って部分改訂しました。

1. 酸欠災害発生原因に潜む問題点
2. 硫化水素の発生原因と災害事例
3. 酸欠危険作業における災害発生の主な原因
4. 安全な酸欠危険作業のポイント
5. 酸素欠乏症等の災害が起きたら

本体価格 54,500円+税 38分 2008年制作

[改訂U版]
『ふせげ!酸欠災害』 〜酸素欠乏症等とその対策〜

試写・注文

最新4作品は「日本版救急蘇生ガイドライン」推奨の心肺蘇生法とAEDの使い方に沿って部分改訂しました。

1. 酸素欠乏症等災害の発生状況と問題点
2. 酸素欠乏と硫化水素の発生原因
3. 硫化水素中毒の症状と酸素欠乏症
4. 酸素欠乏症等災害防止の基本
5. 災害発生時の救急処置

本体価格 54,500円+税 40分 2008年制作

全体換気・局所排気・プッシュプル換気の話
『よい作業環境をつくる換気の基礎知識』

試写・注文

「作業環境管理」の中でも、「換気」は最も効果的な対策の一つとして、多くの作業場に採用されています。本作品は、換気装置の改善事例などの貴重な写真をまじえ、解説します。

本体価格 54,500円+税 37分 2005年制作

[改訂版]
『安全衛生保護具を正しく使おう』

試写・注文

自らの安全を守るために欠かせない安全衛生保護具を使用する際の基本原則を学んでいきます。

・頭を守る保護具=保護帽
・眼を守る保護具=保護めがね
・耳を守る保護具=耳栓、耳覆い
・呼吸用の保護具=防じんマスク、防毒マスク、送気マスク
・手を守る保護具=保護手袋
・足を守る保護具=安全靴、作業靴、プロテクティスニーカー
・墜落を守る保護具=安全帯

本体価格 54,500円+税 25分 2004年制作

『快適なVDT作業のポイント』  〜あなたにできる人間工学の自己チェック〜

試写・注文

平成14年春に発表された『VDT作業における労働衛生管理のためのガイドライン』と共に、人間工学の思想に基づいた健康で快適なVDT作業のポイントをチェックしてみましょう。

1. VDT作業の増加と健康調査(あなたの健康Q&A)

2. VDT作業と人間工学の活用

3. 健康で快適なVDT作業のポイント

・イスなどのチェック ・キーボードやマウスなどのチェック
・ディスプレイのチェック ・正しい照明のチェック
・作業面のチェック、整理整頓 ・キーボード操作のチェック
・作業時間などのチェック 、眼のケア 、モバイルワーカーへのヒント

本体価格 54,500円+税 28分 2003年制作

『ラインのためのMSDS入門』 〜化学物質等による災害防止の基礎知識〜

試写・注文

近年に起きた化学物質の取扱い作業中の労働災害は、当該物質の危険有害性を知らずに購入し、不用意にばく露したり、不適切な取扱い方により発生したものが多数を占めていました。そこで、化学物質等を譲渡提供する製造メーカーなどが、化学物質等を適切に取扱うための詳細な安全情報を提供する手段として「MSDS・化学物質等安全データシート」を作成し、取扱いユーザーの事業場に対して交付する制度ができ上がりました。

本体価格 54,500円+税 26分 2001年制作

[改訂II版]
『眼のケガを防ごう』 〜眼の保護具と正しい取り扱い方〜

試写・注文

作業中に起きる眼のケガにはどんな種類があり、どんな対策が必要なのでしょうか。本作品は、作業者自身にとって最も身近で効果的な眼のケガを防ぐ安全衛生対策の一つ、「眼の保護具」の着用の励行と正しい取り扱い方法を中心に解説します。

本体価格 43,500円+税 28分 2001年制作

[改訂II版]
『救急・救命手当の一般心得』 〜いざという時のために〜

試写・注文

皆さんの職場で傷病者が出たような場合に備え、職場の全員が救急・救命手当の基本心得を身につけておきましょう。

■救急体制の整備
救急用具、救助用具、救急・救命組織と訓練、緊急時連絡先
■基本的な救急・救命手当
運搬法、傷病者の容体観察、
緊急に行う救命手当(大出血、呼吸停止、心臓停止、服毒)

本体価格 54,500円+税 24分 2000年制作

『熱傷・薬傷災害はなくせる』
〜身近な高温・有害物による事故を防ぐ〜

試写・注文

企画・製作/(株)映像研

熱湯やスチームなどの高温物、酸・アルカリなどの有害物はさまざまな作業現場で扱われ多くの職場で災害が多発。このビデオでは、ポンプの分解中、ホースの取り外し作業中、などの事故例で、熱傷・薬傷災害がどのように発生するのかを分かりやすく示し、どのようにすべきかを具体的に解説します。

本体価格 38,000円+税 16 分 英語版あり 1999年8月制作

『検知管式ガス測定器の正しい使い方』

試写・注文

作業環境測定法の中でも比較的だれでも簡単に使用でき、しかも、信頼性のある測定結果を得られるのが検知管式ガス測定器です。

1. 検知管式ガス測定器の用途と構成
2. 検知管の構造と選定
3. ポンプの構造と機能
4. 正しい測定方法
5. ポンプの保守管理

本体価格 43,500円+税 17分 1998年制作

『防じんマスクの正しい使い方』 〜サカヰ式防じんマスク編〜

試写・注文

粉じんの吸入を防ぐ「防じんマスク」は、正しい選定や使い方を守らなければ、粉じん障害防止には役立ちません。サカヰ式、及びシゲマツ式の各メーカーごとに、2編を制作しましたので、貴社使用中のタイプに合わせて選定頂けます。

本体価格 43,500円+税 14分 1997年制作

『防じんマスクの正しい使い方』 〜シゲマツ式防じんマスク編〜

試写・注文

粉じんの吸入を防ぐ「防じんマスク」は、正しい選定や使い方を守らなければ、粉じん障害防止には役立ちません。サカヰ式、及びシゲマツ式の各メーカーごとに、2編を制作しましたので、貴社使用中のタイプに合わせて選定頂けます。

本体価格 43,500円+税 14分 1997年制作

『防毒マスクの正しい使い方』

試写・注文

防毒マスクは、正しい選定や装着、使い方を守らないと何の役にも立たないばかりか、かえって危険を招くことさえあります。

1. 防毒マスクの種類
2. 構造と機能
3. 選定のポイント
4. 使用前の点検
5. 装着
6. 使用上の注意
7. 保守管理

本体価格 43,500円+税 16分 1997年制作

ケーススタディー
『有機溶剤による災害を防ぐには』 〜作業中の急性中毒の防止対策〜

試写・注文

1. ケーススタディー(急性中毒災害の経緯と原因)
2. 急性中毒に共通する災害状況・原因
3. 有機溶剤による急性中毒とは
4. 有機溶剤の取り扱い上の危険性
5. 急性中毒防止の基本対策
6. 作業中に具合が悪くなったら

本体価格 54,500円+税 31分 1996年制作

[改訂版]
『薬傷防止の基礎知識』 〜酸・アルカリ〜

試写・注文

酸(特定化学物質)とアルカリの性質、用途、危険・有害性、取り扱い上の注意事項、そして、もし接触などした場合の救急処置などについて、実験を交えて解説します。

1. 酸 ・硫酸(H2SO4)・硝酸(HNO3)・塩酸〔塩化水素〕(HCI) ・フッ化水素酸(HF)
2. アルカリ ・カセイソーダ〔水酸化ナトリウム〕(NaOH)

本体価格 54,500円+税 27分 1996年制作

『正しい呼吸用保護具の使い方』

試写・注文

1. 呼吸用保護具の種類
2. その機能と構造・選定方法
3. マスクの装着方法(フィットテスト)
4. 使用上の注意事項
5. 点検と手入れ

本体価格 54,500円+税 29分 1993年制作

『正しい粉じん作業の基礎知識』 〜粉じんによる健康障害を防ごう〜

試写・注文

1. 粉じんの吸入とじん肺の起こり方
2. 粉じん障害防止の関係法令
3. 粉じんによる疾病を防ぐには
4. じん肺の健康管理
5. 特別教育

本体価格 54,500円+税 33分 1993年制作